やっと!!
新しい物件が決まりました!!!

こちらです!
どーーーーーーん!
IMG_9785
IMG_9798
▷住所:豊田市竹生町2-4-22
隣は酒屋さんと焼き肉やさんに挟まれ、幸せな立地です^^

中はこんな感じです◎
≪1階
IMG_9736

IMG_9737
IMG_9739
≪2階
IMG_9761
IMG_9777
IMG_9769
随分前から気にしてくださっていたみなさま
まだかまだかとやきもきしてくださっていたみなさま
一緒になって物件を探してくださったみなさま
この物件どうかなと情報提供くださったみなさま
本当に本当にありがとうございました◎

現kabo.が始まる前から期間限定なので引っ越しをしないといけないこと
はじまる時からわかっていたものの
やっぱりなかなか見つからなかった新たな物件。

物件探しのヒストリーは
現物件もですが、新物件も本当に色々ありました。
(見つかってから契約に至るまでの期間が長いこと!笑)

現物件も大家さんに話をし始めてから
実際に契約書を結ぶまでに3か月ほどかかって
なかなか物件の工事に着手できなかったわけで

今回の新物件も大家さんに突撃して話をしたのが2018年の4月。
色々次の事業のことを考えて相談してみて、
使えるなら使ってと言ってもらったのが2018年の5月。
32169626_1642722865807204_3062561103683780608_n
△契約すること決まったら使っていいよという大家さんの写真(2018年5月)

使えるかどうか建築士さんに図面を引いてもらったり
水道や電気屋さんに相談したり
許可申請が降りるのかどうか行政をあちこち回ったり
見積もりどんなもんなんだろうとか相談して融資の相談したり
色々、色々進めていたのですけど
なんだかんだやっていたらあっと言う間に時は過ぎ去っていました…

やっとこさ見つかった物件。
物件を契約するまでには長い道のりがあったのでした。

そもそもどんな物件があるのだろうか。
昔からあちこち歩き回り、見ていいなーと眺めて終わるそんなパターン。
現物件が見つかるまでは挫折ばかりでした。
①誰がオーナーさんなのか
②誰に聞いたら借りれるかわかるのか
③大家さんと話をするにはどうすればいいのか
そんな感じでつまづきまくっていた学生時代~2年くらい前まで。

不動産会社を通さずに、
直接大家さんに想いを伝えて共感してもらい
あわよくば一緒にまちのために何かできないかな
顔の見える信頼関係を作りながら運営したいな
そんな想いもあって大家さんとの直接交渉にこだわっています◎

そんなこんなで物件交渉って大変!
でも!!
諦めないで挑戦してほしいし、
まちでがんばる仲間になってほしいので
物件をこれから探す人や現在探している人に向けて
物件探しのことまとめてみようと思います。

毎度毎度、不器用すぎて大家さんとすれ違い、
物件契約が白紙に戻りそうになりつつも
ちゃんと説明したら理解してくださる素敵な大家さんが
実は多いんではないかと勝手に思っています。

すれ違いをなくすためにもこんなこと気を付けよう!と
個人的に思ったことのあれこれ。

まずどんな物件がよいのか自分の中でイメージすること大事!
どんな地域でやりたいのかも定まっていると情報は集まってきやすい気がします^^

自分の足で歩いて見た目とか雰囲気とかいいなと思う物件が見つかったら
その物件の隣のお店やお家の人に突撃!!
①自分が誰なのか
②何をどうしてしたいのか(想い)
③これまでどんなことをしてきたのか(ストーリー)
④大家さん教えてください

これまでの物件探しはそんな流れで
大家さんを紹介してもらってきています


ただ、「大家さん聞くだけなら④だけでもいいと思うけど」
そんな話をしてくださった方もいたので、それだけでもいいかもですね!
個人的には理解者を増やすチャンスだと思うので
どんどん色んな人に想いを語ったり
つながりを作るチャンスだと思うので
語っていくのもいいよね、と思ったりもしています◎


そして大家さんと話をする時は
アポありでもアポなしでもいいと思うのですが

謎の個人が突然突撃すると怪しい人だと思われがちだと思うので
怪しまれないように信頼感のある人(商工会議所や行政マン、実績のある事業者)と一緒にちゃんと説明できる資料をもっていくと相手も安心感があると思います*

話を聞いてもらって良い反応の場合は
何度かアタックしに行って
物件の使い方や想いを伝える中で家賃の交渉をしていく

そんな手法でこれまで物件を見つけてきました。

おおよそ大家さんの理解や共感を得たとしても
契約書を結ぶまではちゃんと決まってないも同然。
どきどきヒヤヒヤしながら話をするための資料や
大家さんの求めているものに合わせたPRをする必要があると思っています。

あなたに貸すことで何がメリットになるのか
そんなことを情報として伝えるのがよいのかもしれません。
(実際の私の大家さんは、何も実績もないのに信頼して色々協力してくださってるので、本当にありがたい話です)

そして、何よりも大家さんとのコミュニケーションが1番大事です。
ヒト対ヒトなのでちゃんとコミュニケーションをとる必要がやっぱりあって
もともとの知り合いではないので、信頼関係をちゃんと作るためにも
進捗状況を伝えたり、近隣のヒトとも上手くやってく必要があるよねと思います◎

大家さんとは物件を借りていくとなると
ずっと関わっていく人なので
大家さんとの相性って大事ですよね。

一緒にこれからやっていけるのかとかも

物件選びのポイントにもなるかもしれませんね。

そして、契約書。
お互いデメリットにならないように
何かあった時は判断できる材料のために結ぶ契約書。
あれこれ盛り込んでもらえるなら盛り込んでもらいましょう◎
私の場合は、契約書に色々盛り込んでもらっておらず、でも何かあった時は、誠意をもって話し合いをするというとても柔軟性の高いものを入れこんでくださいました。

トラブルにならないように
家賃の払い始める月や払い方、大きな修繕がある場合はどうするか
原状復帰が必要なのか、工事をする時間帯 など
些細なことでも細かく確認したり、報告や連絡をすると
貸す側の大家さんも安心して任せてくださる、そんな印象。

私の場合は、毎回ありがたいことに
なんともステキすぎる神様のような大家さんばかりで
わたしの想いへの理解と
心配しつつも自由にやっていいよという懐の大きさ
わたしの将来を考えてくださる心遣い
ナイスなアイディアを提案してくださったり
困った時は相談に乗って親身に考えてくださりetc
本当にありがたい話です。。

物件を快く貸してくださる大家さんのためにも
ちゃんとした場を作らなくちゃと心も引き締まる
そんな物件さがし。

諦めなければ、ちゃんと理解して下さる方に出会えるんだな
言葉にして伝えるって本当に大事だな、と毎回思わされます◎

物件探し長く時間がかかってしまいましたが
やっとこさ見つかって、契約書も無事に結べ
kabo.のステージⅡはこれからスタートです。
どんな場になっていくのか
わくわくしながら
みんなで考えてつくる場として
たくさんの人に関わってもらいながら
少しづつ場も私も成長していければと思います^^